« 最終 | トップページ | 相談 »

2008年5月29日 (木曜日)

研究

私の研究課題に「成功者の失敗」という課題がある。

夢を持ち、希望を持ち、日々切磋琢磨しながら日々を

過ごす人は、その目標が達成できた達成感が何よりのご褒美。

ただし、そこで満足してしまうとそれまでの意欲が急速にしぼみ

安定を求めることで衰退が始まる。成長曲線なのである。

自らに起こる栄枯盛衰を予測し、その時その時に最適な

行動を取れればいいのだが、思うように行かないことも多い。

そんな時、諦めさえしなければ失敗はないのである。

成功も失敗もその時点における心構えだけなのだ。

そのような目で見ていると、結果は必ず成功が待っている。

|

« 最終 | トップページ | 相談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終 | トップページ | 相談 »