« ストリートテーラー | トップページ | 旧東海道 »

2008年1月17日 (木曜日)

守護神

さて、昨夜はほとんど一睡も出来ず、ベッドの上でノタウチ
回っていましたが、今日は佐賀に行く約束だったので、顔を
出してまいりました。博多から電車に揺られて1時間。まだ
目眩がするのをジッとこらえての往復でした(*_*;

帰ってくるとちょうどメールが入ってきました。
私にとっては、最高のご褒美というか、生きる場所が得心
できて、とても嬉しいのです(^o^)丿

--------------------------

『ガブリエル』:先生、ブログにおひげの方、いるじゃない!

  先生、分かってたんですか。やぎ髭のおじいさん。

  この人ですね(^^)

『私』:えー?いつのもの?

『ガブリエル』:2006年1月30日です。

  たまたま、間違っておして出た場面です!

  たくさん、写ってる向かって右がわのやぎ髭のおじいさん。

『私』:ビックリ!

  彼は頭山満先生と言って、明治から昭和にかけて日本で

  活躍したフィクサー。真ん中にいるのは孫文ですね。

  ウチの高尾家は頭山先生に随分お世話になったようで、私

  の満という名前のルーツも彼から。彼が私の守護なのかな?

『ガブリエル』:そうなんだぁ!

  先生、気がつかなかったんですかぁ(^_^;)

  先生に何かさせようとしてますよ…。

  このおじいさん、怖いですよ(ーー;)

  先生を守ってるというか、何か導くつもり。

『私』:だってこの人がいたから当時の日本は救われたんだ

  もの。今生の私の役割がそれと同等の事ならばヤリガイが

  あるねぇ!腕が疼きます(^O^)

『ガブリエル』:なるほどね!今がその時と同じ状態の変化の

  時期に入るから、先生の所にきて張り切ってるんですね!

  先生はやはり、大役があるみたいですね!

  みんなの為に頑張ってください(^0^)/

『私』:楽しみです

『ガブリエル』:先生、すっごい自覚したでしょ、波動が

  変わった!高くなった。でもおひげの方が誰か分かって

  よかった!ずっと気になってたんです。

  とても喜んでましたよ(^^)。先生に知ってほしかったんですね。

  でも、気をつけてください、大変な人ですよ(^_^;)。

  昨日も、絶対!おひげの方が、先生のお腹を刀でさしたん

  ですよ、そうに決まってる(ーー;)。ちょっと変わった方ですね。

『私』:戦前の総理大臣は彼の影響で決まることも多かったみ

  たい。515事件で軍部に殺された犬養先生もその一人。

  彼が生きていれば太平洋戦争はなかった。ただ、歴史は必

  要必然。起こったことを取り返せるわけではない。

  いまの時代、今年からの変化は来年一つのピークを迎え、

  既存概念は打破される。常識が非常識になる。

  それほどの変化の時代に今、差し掛かっている。その時代に

  我々がなにをするか?

  私が毎日お祈りのなかで言う言葉。

  「我に知恵と勇気と力を与えたまえ。我がどこでだれと何をする

  のかを導きたまえ。」

  この言葉が言霊として伝わっていくようです。

『ガブリエル』:やっぱり(ーー;)

  そんな大変なおじいちゃんなんだぁ。

  先生なんか変わっちゃいましたね…(*_*)。

  私はおひげの方から開放されて、ホッとしてます。

  私はガブリエル、警鐘をならすだけ。

  先生、あとは任せます。頑張って下さいm(__)m

--------------------------

と、いう感じのやり取りでした。
まさか、いま、頭山先生のお名前が出てくるなど思いもよらず、
始めは心底ビックリしましたが、昨日の言葉、「心してかかれ」
という意味が理解できた気がします。
昨日、今日のやり取りで私の目線が全く変わってしまったのを
確信しています。五里霧中の世界からパーッと霧が晴れてしま
ったような。
小学生の頃に始めて聞いた頭山先生の存在の理由がわかっ
たのです。常に念じていた「どこで、誰と、何を」という目線を、
いま、ハッキリと確信出来ました。
これからの私の行動がますます楽しみです。そして、私に連な
るご縁のある人達も重要な役割を握っているのですから。
もうひとつの合言葉、「我々は活躍するんだ」という答えをみな
さんが見つけられますように(^o^)丿

|

« ストリートテーラー | トップページ | 旧東海道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストリートテーラー | トップページ | 旧東海道 »