« 一鶴 | トップページ | 佐久間象山先生 »

2007年2月13日 (火曜日)

目線

人はそれぞれ自身の持っている目線、視点があります。そのレベルが同じ人は不思議とご縁がある。まったく違う場所で同じ時間に同じ広告や番組を見ていたり、同じことを考えていたりすることが、あとからわかったりすることはまさにそれ。そんなご縁をもつ人たちとある時期、強烈に引き合うことがある。そのときは本人たちが何かをしだそうとしているとき。そのときを見逃さず、極大化できるように勇気を持って挑戦し続ければ、必ず思いはかなうのです。

|

« 一鶴 | トップページ | 佐久間象山先生 »