« 今日一日 | トップページ | 清水 »

2006年10月15日 (日曜日)

なすがまま

最近、わたしのまわりで命に関わる出来事を体験されている人がとても多い。

この傾向は去年から特に多くなっているのだが、若くは生まれ来る子供から、90歳を越える方までが、生死の問題で相談を受けたり、話を聞いたりする。目の前で交通事故が起きたり、イキナリ余命幾何も無いと宣言されたり。私ですら、頭痛には相変わらず悩まされている。

どのケースにも言える事だけど、身に起こることは必要必然。その経験をどう受け止めるか、どう受容れるか。その心構え。全ては成長のための学び。

私も含めて、目の前でそのようなことが起きたときにどう対処するか。我々のグループ、ご縁のある方々がその心構えを普段から持つ必要がある時期に来ているということである。

何があっても必要必然。神は自らの内にある。自らを信じて突き進むこと。逃げては絶対ダメ。一歩づつでもいいから突き進む。そうすれば必ず道は開ける。なすがまま。なされるがまま。Let it be!大丈夫。必ず何とかなります。自分を信じること\(^o^)/

|

« 今日一日 | トップページ | 清水 »